スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

なくて七癖

2007.11.05 (Mon)

いやぁ~、オドロキました。

いや、何がって・・・肉球ですよ。にくきゅう。

日々のお散歩&ボール遊びで、ゴリゴリのガチガチだったボニーの肉球が、10日間のエリザベス生活・・・つまりはお散歩に行けない軟禁生活が続いたおかげでぷよぷよのぷにぷにになってたんですねぇ~。

いや、ほんと。
コレにはアタシをはじめ、家族皆びっくり!←コレはインド人。インド人もびっくり!ってか・・・

・・・っつーか、本人(犬)が一番びっくりしていたかもしれません。

と、いうのもですねぇ。
実はボニーには<ある癖>がありまして・・・。
その癖というのが 手(前肢)をしつこく舐める という事なんです。

ぺろぺろぺろ

お手入れ・・・と言えば聞こえがいいかもしれません。
しかしボニーの場合お手入れの域を超えています。
己のヨダレで手(前肢)がビチョビチョのどろどろになるまで続けるのです
舐めて、舐めて、舐め抜いて、やがてその表情は・・・

ぺろぺろぺろ

ハッキリ言ってアブナイです。
この状態の時に名前を呼んでも軽くスルーされます。←飼い主の威厳はどこへやら・・・落ち込み

最近は、エリザベス生活を経て柔らかくなった肉球がお気に召したのか、特に念入りに舐めてます

『何、この肉球!ボニーの肉球ってこんなに柔らかかったかしら?』
なんて思いながら舐めているのかもしれません。


ふわふわの毛布の上で恍惚としてくれば、次にやってくるのが睡魔。
手(前肢)を舐めるのは、眠りの前の通過儀礼なのかもしれません。

オヤスミナサイ・・・


幼少みぎりの頃、指をしゃぶりながら寝ていた娘を髣髴とさせる姿です・・・





お散歩もいよいよ解禁です。
↓↓ぷにぷに肉球とお別れなんでしょうか


↓↓ゴリゴリ肉球に戻る前に触りまくっておこう
にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
スポンサーサイト

テーマ : かわいい♪コーギー - ジャンル : ペット

タグ : 肉球

22:14  |  ボニーの一日  |  Trackback(0)  |  Comment(2)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。